ロイヤルパークス豊洲(ROYAL PARKS豊洲)

ロイヤルパークス豊洲 エントランス外観

ららぽーと豊洲や、ビバホームなどの大型の商業施設がある豊洲は、ここ数年で子育て環境も良く、東京駅にも近い立地でありながら緑や自然を感じられる街ととして人気です。マンションの価格も数年前に比べて坪単価が1.3倍近く上がり、今後も人気の街として発展しそうです。

ロイヤルパークス豊洲は、有楽町線・ゆりかもめ『豊洲駅』徒歩5分の高級賃貸マンション。大和が手掛ける大型賃貸マンションは、14階建て、267戸の大型マンション。フロントはアジアンテイストを取り入れ、リゾートの雰囲気を演出しています。

築年数は2007年2月と十数年経ち、少し古くなってきていますが、㎡単価で計算すると割安感があり、【ペット飼育可能】、【駐車場の収容数が多い】という点で引っ越しを検討している方にフィットするため、人気が落ちないと思われます。
※ペット飼育時には敷金を1ヶ月積み増す、賃料が4320円上がります。

マンションには、24時間有人管理でセキュリティー面も安心です。

マンションは、A棟・B棟・C棟・D棟・E棟で構成されており、お部屋のプランは、広めの1R(40㎡前後)~100㎡を超える大型の3LDKまで幅広い間取りがあります。ファミリー層の方だけでなく、お一人暮らしの方にもお勧めできます。

物件内に店舗スペースがあり、コンビニがあるのでちょっとした買いものにも便利です。マンションの共用施設としてバーベキューが楽しめるスペースや、貸し切りできるお部屋もあり、子供の誕生日などで使用できます。
ペットの足洗い場も用意されており、ペットを飼われている方に便利です。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です