バレーヌ新川

バレーヌ新川バレーヌ新川

2007年3月に東京都品川区中央区に建設された地上10階建ての建物「バレーヌ新川」は、東京メトロ日比谷線「茅場町駅」から徒歩5分、鉄骨造の高級賃貸マンション。
東京メトロ日比谷線「茅場町駅」から徒歩5分、東京メトロの銀座線「銀座町」から徒歩10分、東京メトロ半蔵門線「水天宮前駅」から徒歩10分。人気エリアです。アパートの外観は明るさのために白い色を使用し、入り口は開いた空間を演出します。「バレーヌ新川」の共有施設には、駐輪場、駐車場、エレベーター、敷地内のゴミ置き場、宅配ボックスもあります。部屋のレイアウトは1K〜1LDKで、シングルとDINKSのプロパティになります。部屋の中は余分なものを排除し、できるだけ残りのスペースを有効に活用する造り。快適な人生を望むことができると思います。
室内設備には、グリルを備えたキッチン、浴室換気乾燥機、広々とした収納スペースを備えた独立洗面台、エアコン、および室内洗濯機置き場、テレビ用BS / CS / CATV、光ファイバー用インターネットなども無料でご利用いただけます。快適なインターネット環境になることでしょう。
セキュリティ面ではオートロックシステムを採用しており、訪問者は室内のテレビモニターホーンで映像と音声を確認することができます。また、アパート内の様々な場所にセキュリティカメラが設置されています。また、部屋の入り口に複写が難しいディンプルキーを採用しており、完璧なセキュリティシステムです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です